◆お問い合わせはこちらから◆

ほめること・ほめられることで心は豊かになる

キャサリン
ホメラニアンっていうラジオ番組があったんだけど、もう全力でほめつくすという番組だったのよね。
ダニー
それいいですよね~ほめられるとすごく嬉しいし。
キャサリン
では今日は「ほめる」ことについて話をしましょう。
ダニー
特にリーダーとかに知ってもらいたいことだなぁ

最近誰かにほめられましたか?

最近誰かにほめられましたか
そのときあなたはどんな態度をとりましたか?
ではこれから質問とは逆の「誰かをほめたとき」の話をします。
ちょっと考えてみてください。

考えてみよう

「そのスカーフ素敵ね!」
「えー?これですか?安物なんですよ~」
「あ、そう・・・」

せっかくほめたのに、返ってきた返事が「安物だった」という言葉。
照れ隠しなのかもしれませんが、
素敵だからほめたのに、なんだかがっかりしてしまいますよね。
ではなぜがっかりしてしまったのでしょうか。

それは相手が「素敵!」と思ったあなたの気持ちを受け入れなかったから。
あなたは相手への思いを口にしたのに、言われた相手は「え~?安物ですよ」と
否定してしまったから「がっかり」したのです。

これはあなたの力ではどうにもできません。
会話はここで終了です。
せっかくのコミュニケーションも後には続かず、ほめたあなただけが気まずくなります。
****

どうですか?
あなたは誰かにほめられたとき、
「安物なんですよ~」と同じような返事を、ほめれてくれた相手にしていませんか。
会話を終わらせて気まずくさせていませんか。

ほめられたらお礼を言ってほめ返しましょう

ではどうすれば相手に気まずい思いをさせずにすんだのでしょうか。
答えは簡単です。

「ありがとう」

とお礼を言うのです。
だってほめてくれたんですから!
そしてその場で相手をほめ返しましょう。
ちょっとしたことでいいんです。

たとえば、「ありがとう!〇〇さんの靴も素敵です」や、
「シャツの色、いいですね」などです。
身に付けていることでなくても、
「そうやってほめてくれるなんて素敵ですね!」というような
ほめ返しもとても良いです。

そうすることによって、お互いハッピーな気持ちになり、心が豊かになります。
朝の出来事なら一日気分よく仕事ができるでしょうし、
夕方なら、あともう少しがんばろうという気持ちになります。
退勤前なら気分よく一日を終えることができるでしょう。
ほめられたらほめ返す。これを忘れないようにしましょう。

うわべだけのほめ言葉は響かない

ほめられたら気分は良いですよね。
そして、ほめられたらほめ返して、お互いハッピーになりましょう、と
さきほどお話をしました。

人間関係を円滑にするためにも「ほめる」ことは有用だと言われています。
しかし、わかってはいてもどうほめていいのかわからず、
せっかくのコミュニケーションの場を失ってはいないでしょうか。

相手をほめたいけど、どうほめていいかわからない、と思っていませんか。
それは「どうほめていいのかわからない」ではなく、
それはその人をよく見ていないからその人のこと自体がよくわからないから
上手くほめられない、ということにほかなりません。
しかし、ただ単に「仕事できるね」だったり「字がきれいだね」というほめ言葉ではなく、
もっと具体的にほめることをしましょう。
「お客様に納得のいく説明ができるなんて仕事ができるね!」だったり、
「読みやすくて、とても丁寧!人柄が出ているようなきれいな字だね!」というように。
うわべだけでは伝わりません。

相手を良く知ることは、相手の長所を知ることになります。
相手の好きなことを知ることは心の距離が縮まることになります。
そうすることによって相手を思いやることになり、
相手にとってあなたは頼もしい存在となるのです。

こうしたことで、ほめることもより具体的になっていきます。
しぐさや動作をほめるだけではなく、
「あなたは素晴らしい人」ということをしっかり伝えることができるのです。
こんな風にほめられたら誰でも嬉しいものです。

家庭内でも仕事をするうえでもとても大切な「ほめること」。
ぜひ実践をしてみんなでハッピーになりましょう。

今回の記事はコチラを参考にしています。

ほめることの大切さについて、こちらの書籍がおすすです。

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法 [ 原邦雄 ]

価格:1,210円
(2021/7/26 16:15時点)
感想(6件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です